看護師 転職 流れ

看護師の転職の流れ

転職をしたいと思ったはいいものの、実際どうやって探したらいいの?
こちらでは看護師の転職の流れをご説明します。
看護師転職サイトの登録から仕事再開までの流れを、わかりやすくまとめたので良かったら参考にしてください。

 

転職の時期を整理しましょう

転職考え始めたり、転職を決めたら、ざっくりでもいいので、希望する条件を整理しましょう。勤務時間、勤務地など、どのような条件がいいのかまとめていきましょう。残業があるのかないのか、また福利厚生など、具合的に考えられる場合は細かく条件を箇条書きにしていきましょう。ママ看護師の方は子供の保育園の時間などもあるので、通勤時間なども重要な要素となってきます。また、時期も具体的にイメージしておくことも重要です。

 

看護師転職サイトへ登録しましょう

こちらのサイトから看護師転職サイトのホームページに進み会員登録をします。会員登録は、名前、連絡先といった簡単な入力をするだけで大丈夫です。。具体的な条件を入力できる場合は入力しましょう。その方がピッタリに条件のkっ友人を見つけやすくなります。お勧めする方法は、気になった転職サイトを2〜3つほど登録しておくことです。
登録した後、自分の希望する条件の求人の数が多いサイトや、使いやすそうなサイトを選んで、メインでお願いするところを選びましょう。複数の転職サイトを登録することによって、比較もできますし求人数も必然的に多くなります。

 

応募書類の作成・エージェントと面談

看護師転職サイトでエージェントによる、転職支援を希望した場合、担当のエージェントとの面談がある場合があります。なので、エージェントとの面談の前に履歴書や職務経歴書等を作成しておく必要があります。作成した書類をもとに、エージェントと面談をします。作成した履歴書等はエージェントが添削をおこなってくれる場合がありますので、エージェントとの面談の段階で内容が不十分でも問題ありません。面談ではエージェントが希望する条件などを伺います。そして、その条件に合った求人情報を紹介してくれます。不安なことや、聞きたいことがあったらこの時にどんどん質問しましょう。親身になって相談にのってくれます。

 

応募・書類審査・面接

エージェント側から紹介された求人に興味のあるものがあった場合、応募手続きに入りましょう。応募手続きに関してもエージェント側が対応してくれます。面談の時にエージェント側に添削等をしてもらった、応募書類で書類審査に入ります。書類審査を通過すると、次は面接となります。案件によっては、筆記試験を行う場合もあります。また、面接はどのような内容なのかなど、解からないことなどあるとは思いますが、エージェント側と事前に相談しておきましょう。
面接の日程などの段取りもエージェント側が行ってくれる場合があるので、その場合はお任せしましょう。そして、面接では具体的な希望の勤務時間などをきちんと伝えましょう。そうすることで、就職後も無理なく働くことが出来ます。

 

採用

希望した病院等から内定をいただいたら、給料や福利厚生などの条件を最終調整します。給料のことはエージェントが間に入ってくれることが多いので、話が進めやすくなります。
いつごろから働き始めるのか、前職との兼ね合いがあると思いますので、無理のないよう日程を決めましょう。その後、採用側と雇用手続きに入ります。ここからは、自分自身が採用側と直接のやりとりをすることになります。
雇用契約などの手続きがすべて終了したら、出勤日まで準備をしましょう。