正看護師 准看護師

正看護師・准看護師になるには…

すでに看護師の資格を取得している方がほとんどだと思いますが、まだ取得していない方、看護師になろうかなと悩んでいる方のために、改めてこちらでご説明をします。
まず初めに、看護師になるには、ふたつの方法があります。
ひとつは、正看護師としての資格を取得すること。もうひとつは准看護師として資格を取得することです。

 

正看護師になるには…

正看護師の資格を取るためには、国家試験に合格しなくてはいけません。
厚生労働省の医政局が管轄している、「看護師国家試験」という試験を受験します。
この試験の受験資格は、文部科学大臣が指定している、学校教育において、看護師になるために必要となる学科を履修し、修得したもの、またはその他の学校で3年以上の該当学科を履修して修得した者のみに試験資格があります。
また、准看護師として3年以上医療従事者として勤務をした者に対しても受験資格が認められます。

 

准看護師になるには…

中学校、または高等学校卒業後に、准看護師養成所で二年間の学ぶか、中学、高校卒業後に高等学校衛生看護科で三年間学んだあと、各都道府県が行う准看護師試験に合格することができれば、資格を取得することが出来ます。